Xiaomi の健康器具系 最新ものです。

タイトル絵
・Original Xiaomi Mi band 3 Smart Wristband OLED Display 50M Waterproof Heart Rate Monitor Bracelet
通知:
中国のスマートブレスレットは中国語と数字を表示し、Appの言語はお使いの携帯電話のシステム言語と同じです。
主な特徴:

0.78インチOLEDタッチスクリーン
画面が大きくなるほど、手首の幅に合わせて、快適な着用感をもたらします。ビッグスクリーンは包括的かつ豊富な情報を表示し、手首を上げ、効率は明らかです。
5ATM防水定格を備えた機能
OneのMi バンド 3は、5ATMの防水性能を備えた他の多くの機能搭載スマートウォッチとは異なり、50mの深さに相当する耐圧を備えているため、雨や飛沫、偶発的な浸水、シャワー、表面、水泳。
手首を上げて目を覚ます
スポーツデータ、時間、心拍数などのリアルタイム状態を表示するために、画面をテーピングすることなく画面を明るくするために手を上げます。
心拍数モニター
正確なパルスやアクティブな心拍数の変化を監視し、プロの心拍数レポートを生成することができます。
通知電話の表示と拒否
ブルートゥース接続中に、着信があると、発信者番号が表示されます。 APPのほとんどの通知を時計に同期させることができます。
歩数計/睡眠監視/睡眠のリマインダ
Mi バンド 3は、1日のすべてのアクティビティを記録し、歩く距離と消費カロリーを計算し、健康を守り、睡眠を監視し、休息を思い出させ、高品質スポーツのための歩数、走行距離、カロリーを追跡するのを助けます
長い待機時間
シャオミ miバンド3は完全充電のために約20日間の超長時間スタンバイ時間を保証します。 

…サイトで日本語訳してもらうとかなり微妙になりますか?

 例によってXiaomi Mi Fitアプリと連動して健康を楽しく管理しようというもの。iPhoneにも「ヘルスケア」なるアプリがありますが、こちらは常にiPhone持ってないと歩数計とか正確に測れませんからね。
 万歩計をちゃんと図りたいという目的だけでもこういったフィットネスバンドは「あり」だと思います。

 また、健康管理としてはこれにあとXiaomi 体重計 も有ったほうが俄然盛り上がります(?)。
 Mi FitではMi Band 3から歩数、心拍数、移動距離などの情報、Xiaomi体重計からの体重と体脂肪などの情報を総合的に管理出来ます。

 通知機能もちゃんとあり、iPhoneに連動させる際に通知をONにする事で着信時やプッシュ通知時にMi Band 3 にもブルって画面表示されます。

 惜しいのは表示が中国語。Xiaomi AMAZFITよろしく「iPhoneのシステム言語を英語に切り替える」と英語表示くらいにはなってくれるのかも知れません。期待しつつやってみましたが、中国語表示のままでした…。
 AMAZFITはファームウェアのアップデートがMi Fitを通して行われたりしました。Mi Band 3ももしかしたらファームウェアのアップデートがあるかも知れません。

 使い方さえ覚えてしまえば(画面の何が何を表示しているのかがわかってしまえば)、さほど気にならないのですが、iPhoneアプリ、Mi Fitがあまりにも完成された日本語なので、「ここまで出来るんだったらハナから日本語もサポートしてくれて良いんじゃね?」って思っちゃうわけですよ。