HolyStoneからも中華フープの素が発売されたわけですが。

FuriBee-H801-drone-quadcopter
 高度維持付きなフープタイプに注目があつまってるみたいです。私?私は「高度維持要らない派」ですw
 ですけどね、体験会とかで高度維持の無いタイプを飛ばしてもらってるわけですが、とにかく初めての人って「極振り」なんですよ。事前にプレゼンで「レバー操作は小さくゆっくりと」を何度も何度もいうのですが、伝わりませんね。ドローンパイロットの手元の動画を見せて「ほらね?ほんのちょっとしか動かしてないでしょう?」ってやっても極振り。
 天井ガン!床にガン!なので、毎回壊れます。そして毎回修理・交換。これがなんとか賄えるから「体験機」なのですが、もしもこれが1台数万、数十万だったらとてもじゃないですね(T T)

 高度維持付きはスロットル操作を殆ど要求しないので、初めての方でも結構飛行し続けられ、「飛ばしてる感」を得られます。しかしこれはこれで問題もあって、例えばクラッシュして墜落しても、人にぶつかりそうになっても、緊急停止を操縦者が心得ていないとプロペラが回り続けます。非力で小さくて、フープで覆われているとはいえ、怪我する(痛い思いをする)確率は結構高いと感じています。

 また、操縦技術も私の理想としているレベルには、そのままでは到達出来ないと思っています。

 さて、HolyStoneからもフープタイプが発売されました。

 最大飛行時間20分とあるのは、バッテリーが3つ付属していますので、その3つを上手に運用してトータル20分という意味合いをもっています。これ、誤解されますよねw
 また、ブラシモーター搭載なトイドローンは連続飛行を行いますと、モーターの寿命は一気に縮みます。R32で峠の下り攻めて後半でタイヤがヘタってグリップが効かなくなるそんな感じです(話をさらにややこしくしてる!)。

 しかし蓋をあけてみますと、割と好評の様で、
「これがJennyパワーということか!」
と。

 流石は「ドローン友の会」メンバー。叩き上げで培われたその経験とスキルによって、早くもレビューがなされています。そこでわかった、知りたかった事をご紹介です。
ー 勿論技適マーク付き
ー モーターサイズは6mm
ー 実際の飛行時間は5分オーバー
ー プロトコルはE010でもBayangでもない(つまり不明)
ー コントローラーはE010などのものより一回り大きくおっさんでも扱いやすい
ー フレームはE010と互換

 私的に残念でならないのが、
ー モーターサイズが7mmでは無かった
ー プロトコルがわからなかった
これにつきます。

 高度維持付きファンな方もいらっしゃると思います。そこで紹介したいのがGearBestの残り物!?FuriBee H801なワケです。

・H801 720P 2.4GHz 4CH 6 Axis Gyro WiFi FPV Remote Control Quadcopter WiFi FPV - ORANGE WITH 2 BATTERIES
afa8aa13
 私、これもう分解改造しちゃってみる影もありませんw
 どうしよう、もう一台買っちゃう?><
 過去記事はこちらを参照ください。
 YouTubeサクッとレビューでは、最後にデビデボで飛ばしているシーンを入れてあります。


 H801の魅力をおさらいします。
ー プロトコルはBayang
ー Wi-Fi FPV 0.3Mカメラ付き
ー 高度維持付き
ー 7mmモーター
ー Silverware対応

 技適はありません。が、JJRC H98(Amazon販売品は技適マーク付き)でもバインド、操縦が可能です。


 このプロポですね。
IMG_9204
 ※違うものもうつってますが、そちらも気になる方は過去記事を参照くださいね。

 バインドにコツがあって、スロットルレバーを真ん中にもってこないとリンク確立しない様です。それだけです。

 まーWi-Fi FPVカメラも2.4Gながらも「電波を出す」ものなので、これにも技適通してないと完全合法とは言えませんので、そこが気になる方はカメラをまず最初に撤去する必要があるのですが><
 私はFPVカメラをこのキャノピーにぶち込みたかったのですが、サイズ的にうまいこと行かず(シェルをそうとう切り取らなければカメラパーツが収まってくれません)、断念しています。

 H801でビュンスカ飛ばせるようになったとして、次なるステップが待っています。
 Silverwareファームウェアの書き換えで、高度維持を解除。
 同書き換えでAcro化。
 etc。

 実は結構末永く遊べるモデルだったという事です。

 GearBestはFuriBeeへの注力をやめてしまっている感じですね。最近は全く新型のリリースがありません。ですのでひょっとしたらFuriBee H801も在庫が終わったら終了するかも。予備パーツが不安と思われる方もいらっしゃるでしょうけど、なにせ中華フープの素。別にモーターをE011に変えたり、フレームをH67にしたりする事だって出来ます。中華フープは一種ドローンの規格の一つとも言えますね。ありがたいっす!

 この記事は別にHS210をけなす目的でしたためたワケではありません。改造にはそれなりにお金や時間がかかりますし、手始めとしてHS210を選択されることは、私はぜんぜん間違いだとは思いませんよー。
 実は今日、私にもHS210が届きまして、これからボチボチといじくりたいと思っていますw

IMG_9293