SNSに動画を投稿する方、しようと思ってる方にオススメです!

D4766-1-2568-ahWn
・FeiyuTech SPG c 3軸安定化ハンドヘルドジンバル
D4766-1-2568-FCYB
 こちらもクーポン発行いただきました!
 クーポンコード『SS4766』を使用することで、$15オフです! 9/30まで!


 さらに今日から使えるお得なクーポンコードもいただきました!
 クーポンコード『XX4766』を使用して、$30オフです! こちらは更に期間延長で10/10まで!


 レビュー動画では基本的な使い方とかしかしませんでしたが、スマホアプリと連動させる事でより高度な操作も可能です。

顔認識&フォロー
 Feiyu Goアプリでアイコンをタップ後、画面に写ってる対象の顔をタップすると、その顔を置い続ける撮影が可能です。

パノラマ撮影
 アプリでパノラマ撮影を選択、シャッターボタンを押してパンをすると、パノラマ撮影が可能です。ですが、パノラマ撮影はiPhoneの写真の方がクォリティ高かったですw

タイムラプス撮影
 アプリでライムラプスを選択、シャッターを押せば撮影開始。カメラ固定によるタイムラプスは割りと手軽に出来ますが、SPG Cを使用することでさらに動きも加わりより面白い動画が出来上がりますよー。

バーチカルシューティング撮影
 一旦ジンバルを30度ほど傾けてファンクションボタンをタップすると、スマホが縦持ち状態になりバーチカルシューティングモード突入です。解除するには反対に30度ほどに傾けてシングルタップ。パノラマ撮影(カメラ.App)ではiPhoneを縦に構える必要があるので、バーチカルシューティングモードは有り難いです。普通に手で持っても出来る昨日ですが、スムーズさがかなり違います。

 充電やアップデートはUSBケーブルで。過酷に使いまわす必要がある人は予備バッテリーも必要かもしれませんが、充電は本体にバッテリーをセットした状態でケーブルを接続して行うので、予備バッテリーもってても効果的な使い方には至らないかもしれません。


 手持ち3軸も安くなりましたね!このところ頼まれる空撮はイベント風景ものが多く、空撮のみで構成するよりもちょっと別のカメラアングルも欲しくなってきてたり。Feiyutech SPG Cは地上撮りでもまるでドローンをホバリングさせて撮影したかと見紛うような品質で撮影してくれます。
 SNSなどに動画をアップする人や、旅先での記念撮影なんて使い方でも大活躍しそうです。

 DJIも手持ちジンバルを出していますが、FEIYUTECHの製品群はコストパフォーマンス高いです。是非検討してみてくださいねー。