JIZOMAEのブログ

空撮ドローン、レーシングドローン、トイクアを始め、ガジェットやゲームなど自分の興味ある事についてのブログです。 ブログタイトルがデフォルト(ユーザー名+のブログ)にしているのは、あくまでもこのブログは私じぞまえの個人趣味的なブログであって、「Droneなにがし」のような、業界に貢献しようとかそういう意図は無いものですのでご了解ください。 こんな薄っぺらい内容のブログですが、私「じぞまえ」と「JIZOMAEのブログ」に関する内容及びJIZOMAE - YouTubeチャンネルの動画は、「2ちゃんねる」と「ニコニコ動画」への転載等(リンクなどを貼る行為、固有名詞等を伏せ字を用いて表現する行為を含む)を一切禁止します。ご注意ください。ただし、TwitterやFaceBook、はてなブックマークでのシェアは問題ありません。

アップロードされたのは近日ですが、タグとかコメントとかみるとどうも胡散臭いです。
こういうのが飛んでいてもロシアは平常営業なのでしょうか。

うちの近所でもしこんなの飛んでたら…。
過疎ってて目撃情報なさそう…。 

 

 諫山創さんの別冊少年マガジン連載中の同名人気漫画を、樋口真嗣監督が2部作で実写映画化する「進撃の巨人」の劇中ビジュアルが初公開されました。三浦春馬さんが演じる主人公エレンを筆頭に、キャスト13人がずらり勢ぞろい。
このビジュアルは、11月28日から東京・上野の森美術館で開催される「進撃の巨人展」(~2015年1月25日)で一挙展示される予定。
今後さらに注目度が増していくことになりそうです。
haruma
 詳しくみる

メインキャストは、
エレン:三浦春馬
ミカサ:水原希子
アルミン:本郷奏多
ジャン:三浦貴大
サシャ:桜庭ななみ
ハンジ:石原さとみ
 

原作は中世モチーフとばかり思っていましたが、キャストのビジュアルみるとバックにトラックみたいなものが描かれています。
「巨人によって支配された近未来」という設定にでもなってるのでしょうか。それはそれで面白そうです。 

俳優の西島秀俊さんが16歳年下の一般女性と近々入籍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141119-00000075-spnannex-ent
62851352

 西島の名前で各社に送られたファクスによると、お相手の女性は16歳年下の27歳元会社員、友人の紹介で知り合い3年ほど交際、明るく穏やかな性格だという。近々入籍予定で挙式・披露宴は撮影スケジュールをみながら親族のみで行う。最後に「感謝の気持ちを忘れずに、今までより一層真摯に仕事に向き合い、努力を重ねてまいります」と決意を述べている。

同世代で16歳年下は羨ましいです。
西島さんといえばドラマMOZU。シーズン1で最終回の最後のシーンでやっと笑ってたのが印象的です。
そういえばシーズン2、先日最終回でしたっけ。まだ観てないんで時間つくって一気に見たいと思ってます。

本当の真実が知りたい。 

そして追記です。
このニュース、お昼のワイドショーとかでも放映されていたらしく、ランチをとっていたOLさんたちにも衝撃が走ったようです。

 20~40代の女性に圧倒的な支持を受けている“今最も熱い男”西島の電撃結婚報道を受け、ネット上には女性ファンの“西島ショック”ともいえる悲鳴が広がった。 

 ネットやテレビでニュースが流れたのが正午前だったということもあり、ランチタイムのOLらの会話は「西島結婚」の話題で持ちきりとなったことは想像に難くない。
実際にネット上では
「私の夢が一つなくなった」
「西島秀俊様が結婚…ショック」
「ランチ休憩でニュースを知り、おでんを派手にこぼした」
と“西島ショック”から立ち直れない女性の悲鳴が次々とあがった。 
また、
「ランチ休憩からそのまま早退する女性続出」
というコメントも。  

またネット上の男性陣からは
「ホモじゃなかったんだ」
西條秀樹かと思ったら違うのか。 」 
「福山(雅治)が結婚したら何をこぼすんだ?」「福山が同性婚したらリアルにおでんこぼす自信あるわ」
など、どちらかというと西島さんは男性には知名度あんまり無い?といった感じ。
 
男女の温度差もわかるニュースでした。 

Appleからデベロッパーに向けてApple Watchの開発キットの案内が来ています。
アプリ開発でおまんま食べてる方々は要注目です。
25
しかしApple Watchそのものが、実はかなり高価だったり、既に発売されているAndroidのスマートウォッチの方がデザインも良かったりと、暗雲立ち込めていますね。

iPhoneも初号機発売当初はクソ扱いするレビューが多数ありましたが、こういうのはアプリでどうとも転ぶもんです。Apple Watchならではの面白いアプリがリリースされる期待に胸が膨らみます。 

昨今の映像技術によってうさんくささがどんどん高まるUFO映像。
地球に住む俺らも他所からすれば宇宙人なんだし、居てもおかしくないというのが俺の考えです。

では何故UFOは姿をまともに表さないのか。

地球は「保護観察」的存在で、サファリパークみたいに「車内から手を出さないで」「動物にエサを与えないで」みたいな扱いだったりするんじゃないかとか。

また矢追純一さんみたいな人が特番組んでやってくれたりしないかなぁ。

自分の周りでも「光る物体を見た!」とか、自分自身も海面を音もなく横切る三角形のフレーム(?)を見たりとかしているんですが、そういう時に限ってポケットにしまってるiPhoneがすんなり出せなかったりしているんですよね。

 

しかしここまで鮮明だとかえってうさんくささ倍増。俺ってわがままですねw 

モンスターハンターをベースとしたスマートフォンアプリ、「モンスターハンターエクスプロア」(iOS Android)の体験版が、2014年11月16日に開催されたイベント「MHF-G感謝祭2014」に出展されていたそうです。

以前は「モンスターハンタースマート」という名前で発表されていたこのアプリ、もうプレイアブルな状態で記事によると、
片手剣と大剣が使用可能で、「ジャギィ」「ジャギィノス」「ジンオウガ」を狩猟するクエストがプレイ可能だったそうです。

http://www.4gamer.net/games/232/G023218/20141117081/


iOSではすでにモンスターハンターポータブル2ndG がリリースされていますが、もともとPSP用として発売されたアクションゲームをスマホ移植ですから仮想ボタンやコントローラーではやはり無理があるんですよね。
モンスターハンターエクスプロアは最初からスマホで遊ぶためのゲームなので操作方法もゲームシステムもスマホならではの仕様になっているようです。

サービス開始は2015年。今からリリースが待ち遠しいゲームの一つです。 

スクウェア・エニックスは、iOS、Android版『ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁』を近日配信することを決定しました。価格は未定。
この配信決定を記念し、本日2014年11月18日~12月1日までの2週間、iPhone、Andorid向けに配信中の『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』が33%OFFの1200円[税込]で購入することができるそうです。

http://app.famitsu.com/20141118_466100/

スクリーンショット見る限りでは、IV同様のドット絵のようですね。
かつてVといえばプレイステーション2でリメイクされ、3Dポリゴンでの戦闘に感動しました。ドラクエシリーズでは初だったんじゃないでしょうか、ポリゴンのモンスター。

〜ドラゴンクエスト5(PS2)プレイ(1) - YouTube
 

ね?ポリゴン。iPhoneがPS2並かそれ以上のグラフィック性能あるかは存じませんが、シェイクダウンされたリメイクには正直いつもがっかりさせられるんですよね。
 
ドラクエシリーズはストーリーが重要でグラフィックは(略)という方も多いのですが、俺は天下のスクエニさんならリリースされるそのコンソールの性能限界を引き出した上でのリメイクやオリジナルをリリースしていくべきじゃないかと思うんです。

俺はiPhone使っているのでiOSなわけですが、ドラクエポータルといい、無料配信されたドラクエIといい、以後次々リリースされているドラクエシリーズでVIIIのみが「すげー!」ってなるドラクエ。
近日PS4にてナンバリングではないドラクエも出ますが、スマホの方ももうちょっと注力していただけたら嬉しいなと思っています。 

YouTubeのおすすめで上がってきたんでついつい見てしまう人魚の映像。
自分も海に近いところに住んでいるのもあってか、気になります。
機会があればぜひお目にかかりたい生き物ですが、強面(コワモテ)さんは勘弁願いたいです。
 
 
ここから下は死骸ばかりなので【閲覧注意 】

打ち上げられて死亡したんですかね、ミイラ化してます。


こちらも死骸。ナレーションがあちらの言葉なので詳細さっぱりわかんないです。
 

もはや人じゃないだろという感じですが、津波の後に見つかった人魚だそうです。
これも死骸。あ、サムネイルに騙されないで!w
 

他にも作り物臭がプンプンするものもたくさんありますが、日本国内での発見記事を見つけられなくてちょっと残念です。 

じぞまえです。
ホント「とりあえず」 ではじめてみました。
イロイロやっていこうと思ってます。よろしくお願いします。  

初投稿がコレだとウケないよなぁ…。

と載っけから反省モード入ってますが、あたたかく見守っていただけると幸いです。